東京・出光美術館展覧会チケットプレゼント

東京・出光美術館チケットプレゼント

出光美術館は、昭和41年(1966)、出光コレクションを展示公開する場として、東京・丸の内に開館しました。
出光コレクションは、出光興産の創業者であり初代館長である出光佐三が蒐集した作品を基本としています。コレクションは、佐三が19歳の学生時代、地元福岡で仙香iせんがい)の「指月布袋画賛(しげつほていがさん)」を目にしたことからはじまりました。この絵の親しみやすさに心ひかれ、以降、絵画工芸の作品を多数所蔵することとなりました。
現在の収蔵品は国宝2件、重要文化財56件をふくむ、およそ1万件におよびます。国宝「伴大納言絵巻」をはじめとする日本の書画、中国・日本の陶磁器、近代作家の小杉放菴や板谷波山、洋画家のジョルジュ・ルオーやサム・フランシスなど、幅広く充実した内容が特徴です。

出光美術館ウェブサイトへ

チケットプレゼント内容

書の流儀Ⅱ  -美の継承と創意 開催場所:東京・丸の内
開催期間:2017年11月11日(土)〜12月17日(日)
10組20名様

書を芸術として愛してきたわが国の伝統は、中国を模範として学んだのち独自の世界観を育みました。各時代の知識人たちは「書く」ことに親しみつつも数々のルールを定めましたが、一方では巧みさや個性を競うこともありました。こうした慣習は今なお変わらず、多様な美を認め、様々な流儀を派生させています。古来、書とはいかに受け継がれ、また各々の理想はどのように追求されてきたのか。素朴な疑問とともに書表現の鑑賞方法を日本・中国の優品よりたずねます。

展示内容の詳細へ

応募要項

プレゼント内容 出光美術館展覧会ペアチケット
(書の流儀Ⅱ  -美の継承と創意 )
展覧会スケジュールはこちら
応募条件 日本国内にお住まいの方で、ご連絡先が日本国内の方に限らせていただきます。
応募方法 下記応募ボタンより、応募フォームページからご応募ください。
応募期間 2017年8月30日(水)〜2017年10月15日(日)23:59
当選発表・発送 ・厳正な抽選を行い、当選された方にはメールにてご連絡いたします。(アンケートで入力していただいたメールアドレスにご連絡いたします)
・チケットは、2017年10月20日頃のお届け予定です。(やむを得ない事情により変更になることもありますので、あらかじめご了承ください)
注意事項 ・ご応募はお一人様一回限りとさせていただきます。
・応募受付の確認、抽選結果に関するお問合せにはお答えいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
個人情報のお取扱いについて 次の個人情報のお取扱いにご同意の上、ご応募をお願いします。
(個人情報のお取扱い)
●事業者の氏名または名称
アポロリテイリング株式会社
●個人情報管理部署
企画部統括課 個人情報担当
電話番号 03-3551-8711
●個人情報の利用目的
・ご当選の場合のプレゼント商品の配送
・当ウェブサイトの商品に関するマーケティング活動・商品開発
●個人情報の第三者提供について
ご本人の同意がある場合または法令に基づく場合を除き、取得した個人情報を第三者に提供することはありません。
●個人情報のお取扱いの委託について
委託はしておりません。
●開示対象個人情報の開示等および問合せ窓口について
ご本人からの求めにより、当社が保有する開示対象個人情報の利用目的の通知・開示・内容の訂正・追加または削除・利用の停止・消去および第三者への提供の停止に応じます。
【お問合せ窓口】
アポロリテイリング株式会社 企画部統括課 個人情報担当
電話番号 03-3551-8711
受付時間 月〜金曜日 午前9時〜午後17時30分
(祝祭日・年末年始・当社創業記念日6月20日を除く)

●個人情報を入力いただけない場合
プレゼント商品の配送ができない場合があります。

このキャンペーンは終了いたしました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

お問合せ

営業時間/平日午前9時30分〜午後6時/土・日・祝日休業